節分が過ぎて・・・

  • 2020.02.05 Wednesday
  • 17:04

引越しのバタバタ、新生活のバタバタに流されてしまい

2年ほど出さずじまいでした。

 

「お顔があるものは、年に一度は出したほうが良い」と

実家で言われて育ったので、ずっと心に引っかかっていました。

 

立春翌日の晴れた日、やさしく微笑むお雛さまに再会しました♪

梅の花

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 21:10

今年は暖冬だから?我が家の梅の開花が少し早い気がします。

 

またメジロたちがたくさんやってきて、

枝から枝へ飛び移りながら梅の蜜を楽しむんだろうなぁ(^^)

そんな季節

  • 2019.07.01 Monday
  • 22:19

朝、外に出てみると

 

看板に何か付いているような・・・

 

夜中のうちに羽化したらしく、もうすぐ飛び立てるかなという色に

なっていました。

 

よく見ると、もうひとつ抜け殻が!

人気の羽化スポットになりそうです(^^;)

ありがとう!ジャッキー

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 17:28

2017年冬、我が家にやってきたジャッキーが

3月29日、家族みんなに見守られ永眠しました。

 

保護したときに診てもらった獣医さんには

「軽く10歳は過ぎてるね〜」と言われていて

あと、どれくらい一緒にいられるんだろう?と考えつつも、

長く一緒にいられることを望んでいましたが・・・

 

心臓の病を薬でなんとか抑えつつも、進んでいく病状と

お別れの日がが近づいている実感の中、私たちにできることをして、

ジャッキーが過ごしたいようにさせてあげることに重きをおいて

過ごしてきました。

 

最期の日は、夕飯の支度をする私の後姿を

居間からじーっと見つめていました。

夕方のごはんを、嬉しそうに尻尾をふりふり食べてくれて

辛い体で、家族が揃うのを待って皆に見守られ旅立ちました。

 

私たちを癒し、幸せな気持ちにしてくれた家族、ジャッキー・・・

ありがとう!また会おうね!

 

ジャッキーとともに

  • 2019.01.06 Sunday
  • 18:03

癒し担当犬のジャッキーが、クリスマス後に体調を崩してしまい

病院を往復しました。

 

心臓の病で、一緒に年を越せるかどうか・・・と

数日間泣き腫らした目で看病を続け、

やっと脚を伸ばして日向ぼっこできるまでに回復。

山に捨てられ、野良犬生活をしている時に、我が家で保護して1年がすぎました。

 

毎日、癒しを与えてくれるジャッキーには感謝しかないです!

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM